深爪跡地

深爪! 深爪!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やっぱりお山が恋しいと

母の携帯に「どんぐり」と名乗る男性から間違い電話が掛かって来た宇宙人です。どうもおうぃっちょい。
「僕です!どんぐりです!中野さんですかぁ?」
お池ならぬツボにハマってさぁ大変でした。ドジョウは出てきませんでした(シツコイ
そういえば昔、私の携帯にも3日連続で間違い電話を掛けて来た変な人がいました。
最初のフレーズは3日とも不動で「あっ、えなりさん?」
私の苗字が中野でもえなりでも無い事をバラしてしまいましたね。どんぐりでもありませんが

さて、とりあえず昨日の結果発表です。
今年は3個でした。ここ3年ほどは3個で不動です。
メンバーも去年と同じ。言うまでも無く全て義理。まぁ貰えるだけで十分です^^
ただ脳内で嗣永さんから貰う事をすっかり忘れていましたが orz
夢の中でモーグルの上村愛子選手から貰えた事が一番嬉しかったりします。
明らかに病気ですね。本当にありが(ry

という事で(?)今日は若干野球ネタに力を入れようかと思います。
ハロプロ関連で来られた方には「?」でしょうが、ここは立派な野球サイトですから。
ここはコーヒーを飲むところですかr(ry
うちの店、ブレンドしか(ry


ちょっと時期尚早な気がしないでも無いですが、現段階での順位予想を発表しちゃおうかと
「意味は無いけれどムシャクシャしたから」では無く、急に発表したい衝動に駆られただけです。
今年のテーマは「大胆」本日誕生日を迎えた某オブ・ジョイトイさんとは何の関係もありません。
今日はセ・リーグ。明日がパ・リーグ。パヲタですが、今年はセ・リーグの方が予想が楽しいです^^

1位:東京ヤクルトスワローズ
2位:広島東洋カープ
3位:阪神タイガース
4位:中日ドラゴンズ
5位:読売ジャイアンツ
6位:横浜ベイスターズ

うん。一目見たら驚きだと思うんですね。広島とか東洋とかカープとか。
つか何となくそろそろ読売には優勝して頂きたいんですが^^;

まず1位の東京ヤクルト。間違いなく今季のセ・リーグ最大の台風の目
青木・宮本の12球団最強と言っても過言では無い1,2番コンビ、岩村→ラミレス→ラロッカと3割30本を十分に計算できる3人がクリーンナップを務め、下位に回ってもリグス・宮出・古田。
ホークスも吃驚の超重量打線。これに何故か打撃が良い9番のスワローズ投手陣。1度繋がれば止まらない、98年横浜の「マシンガン打線」すら彷彿とさせます。下手すりゃそれ以上。
更に先発投手も石井一・藤井・石川・川島・ゴンザレス・館山。昨季のマリーンズのように、6人全員が2ケタ勝利を挙げてしまう可能性だって十分に考えられる訳です
セットアップにも五十嵐・鎌田・高井・高津・吉川、クローザーは日本球界ラストイヤーの石井弘。穴が無い。強いて言えば左のワンポイントがいない事が不安と言えば不安でしょうが。
こりゃ古田監督の采配によっぽどの問題が無ければ優勝候補の筆頭でしょう。

んで2位の広島。このチームも台風の目
特に強力なのはクリーンナップ。嶋→新井→前田→緒方→栗原の3~7番は「恐怖」の一言。「5者連続ホームラン」ってのがシーズン中に出るかもしれません^^
まぁこの超強力クリーンナップを生かすも殺すも、1番を打つ事になるであろうルーキー・梵の出来によってかなり左右されるでしょうが。。。
そして近年課題の投手陣。根拠はありません。今年は大竹がやってくれます。絶対。
セットアップ以降も梅津・永川・ベイルと安定しています。以上。

そして3位は昨年優勝の阪神タイガース。
赤星の後を打つ藤本がカギ。赤星が出塁した際、ここで上手くやれば三塁まで進める事が出来ますから。
熾烈なライト争いは濱中に軍配と予想。濱中の復活次第ってのもありますね。金本は高齢ですが、今季まではきっと大丈夫です。多分。
投手陣では昨季の大酷使が気になるJFK。3人とも成績は落とすでしょうが、それなりの成績を残すと思います。強いて言えば久保田がちょっと危ういかなぁ。。。

4位が中日ドラゴンズ。
正直ここまでの4チームは何処が優勝しても可笑しく無いんです。別に下2つの球団にも優勝の可能性が無いとは言いませんが^^;
今年は井端3番案が浮上し、仮に井端を3番に起用するとなれば今季の優勝は厳しい。アライバの1,2番の相性が良かっただけに。
さらに、これも毎年書くようですが、ウッズ・立浪の高齢による衰えは否めません。昨年はほどほど打ったウッズでも今年は流石に危険な匂いが。
この2人は守備でも少し足を引っ張りそう。どうして立浪さんには守備職人が付いているんだか(ry
投手陣は層が厚いです。中田の2年目のジンクスが気になりますが、彼は大丈夫です。多分。
中里が先発で投げれる程度まで回復すれば強いです。それまでは是非セットアッパーとして投げて貰いたいです。

5位は復活を期す読売ジャイアンツ。私の予想では「残念ながら」。
原監督復帰で仁志が干される可能性は大だが、更に二岡外野コンバート説浮上により、今年は更に清水を干してしまうという可能性も。あれだけの打撃が出来るんだから守備には目を瞑ってあげようよ。
原監督は「1番・小坂」を公言しているが、小坂は2番が妥当。他にバントの出来る選手が居ない。ちょっとコレは拙い。
投手陣はパウエルの加入が物凄く大きいが、43歳工藤がそろそろキツいかも。木佐貫が2ケタ勝てる先発に復活できればいいのだが。
何度も言いますが、クローザーに豊田は非常に不安。林にすべき。失礼ながら豊田だったらルーキー福田の方が安心な気さえします。

6位は昨年久々にAクラスに復帰したベイスターズ。
打撃陣は問題ないです。まぁ石井や種田の高齢は気になりますが。石井は2000本安打達成後に藤田と入れ替えられる可能性もアリ。
問題は投手陣。三浦が2段モーション問題で非常に悩んでいます。カバーに回りたい門倉も昨年の活躍がキャリアハイだった為に昨年以上の成績は望み辛い。私がとりあえず期待しているのは那須野。
クローザーのクルーンまでもが2段モーションで悩んでいる様子。現段階ではちょっと厳しいかなぁ。。


うん。非常に無計画でした。時間かかりすぎ。
眠いです。寝させて下さい。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>ここはコーヒーを(ry
アレですね、えぇ分かりました^^
「ハトの巣」の由来は(ry

>6人全員が二桁(東京ヤクルト)
はっきり言って、これはないでしょう。ゴンザレスの2桁はまず無い。彼は中継ぎ兼任ですから。
更に、一軍で使える先発投手は上で挙がっている6人しか居ないです。
なので、個人的にヤクルトの「優勝は」ないと思うんですね。良い線は行くと思いますが。

>セットアップ以降(広島東洋)
 今 年 は 仁 部 が や っ て く れ ま す よ 。
ただ、幾ら仁部が覚醒しても彼一人ではキツいです。ここは広池の復調に期待するしかありません。
やはり、課題は左の中継ぎ投手ですから。広池、佐竹、そして仁部が好調を意地してくれれば、
充分日本一も狙えます m9(`・ω・´)

>ライト濱中(阪神)
これはない。正直、なんで濱中にここまで期待する人が多いのかよく分からんです。
最終的には、ライト林で落ち着くと予想します。桧山も歳ですからね。。。
金本は鉄人ですから、今季も主軸としてしっかり活躍してくれることでしょう。
JFKは。。。というより、阪神優勝のカギは江草、橋本、桟原に掛かっていると思います。

長くなりそうなので、続きは後ほど。

緑茶 | URL | 2006年02月16日(Thu)20:46 [EDIT]


続き。

>ウッズ・立浪(中日)
ウッズはともかく、立浪はもうダメ。年齢云々ではなく、守備がもう見てられないです。
サードは森野で固定するべき。外野にはセンター福留、オチョア、英智、井上などが居ますから。
そして投手陣の方ですが、こちらも少々危なげ。
今年見事な銭闘を見せてくれた川上、二段モーション規制に引っ掛かってしまったベテラン山本昌、
一昨年まで中継ぎの柱であった落合英の衰えなど不安要素満載あと、遠藤要らんのなら楽天にくr(ry
優勝のカギを握るのは、2年目の中田、昨季復活を果たした悲運の天才中里、マルちゃんことマルティネスの3投手でしょう。

>クローザー豊田(巨人)
だーかーらー久保と林は中継ぎ抑えに固定しろと(ry
戦力的には昨年を大幅に越える厚さとなったが、なんせ監督が。。。
正直言って、原監督だと優勝はできんと思うんですね。今の巨人に合ってないというか。
どうせなら堀内続投でも良かったんじゃないか、と思います(実際、昨季後半の巨人は強かった)。
あと、ルーキー福田はプロでは通用しないと思います。なんか原に潰されそうですし。
逆に辻内は、一年目からそこそこの活躍をすると思うんですね。左の中継ぎとして。
だーかーらー木佐貫は先発に固定しろと(ry

>那須野(横浜)
さて、今季キャンプでは早速リタイア1号となったわけですが。
正直言って、今年の横浜はまだまだ未知数なんですよね。全く想像が付かない。
エース三浦も二段モーション問題で悩んでいますが、いざ始まってみると逆に良くなってる可能性もある。
心配とされる左投手も、吉見を筆頭に。。。ってあれ、吉見しか居ない orz
ホルツ退団が地味にダメージになってそうです。代わりの助っ人と言えば、ベバリンくらいしか。。。
とまぁ、現段階では一番予想が難しいチームですね。あと、使わんのだったら楽天に古木くれ(ry

緑茶 | URL | 2006年02月16日(Thu)21:06 [EDIT]


>緑茶さん
>ここはコーヒー(ry
ええ、そうです。流れが似ていたので使ってみたくなりました^^
サブレは無いんですが(キイテナイ

>東京ヤクルト
そうだ、ガトームソンを忘れてた(ry
ゴンザレスはリリーフ兼任ですか。まぁ昨年もそうでしたしね。
ま、ガトームソンに2ケタは無理だと思いますので。ゴンザレスとガトームソンの2人で15勝してくれたらいいんですが。
他の先発候補としては松岡がいますが。。。まだ無理かな。期待は薄いです。

>広島
仁部?あぁ、あの(ry
仁部が03年阪神の吉野辺りまで行ってくれれば結構大きいですね。
広池と佐竹も酷使さえなきゃ大丈夫でしょう。たぶん。

>阪神
濱中に期待している理由?それは岡田監督に気に入られているからですよ(ry
私も林は推したいです。本当は濱中は一塁で使うのがベストですし。
阪神のリリーフ陣はサブマリン転向の相木も注目ですね。

>中日
山本昌が2段モーションに引っ掛かったのは痛いですね。昨年もあまり良くなかったですし。
チャンや石井など若手左腕に期待ですね。右では中田・中里。
あと、個人的には樋口も楽しみだったりします。年齢を考えたら今年出てくれないと。

>読売
野口も微妙な予感が。何せここ数年はパッとしなかった訳ですし。昨年は程々良かったですが。
何か木佐貫の起用法が中途半端な気がしてならないんですよね。完投に拘らなければ先発10勝も十分可能なのに。
あと私は辻内の今シーズンの台頭は無理と予想。見てみないと分からない事も多いですが。

>横浜
あ、那須野って離脱したんですかw
んじゃ私は高卒ルーキー山口を推します。きっと育成中心の起用になるとは思いますが、彼は高卒でも数少ない即戦力の予感が。
左投手が吉見しかいないのは重症ですね。吉見以外に本当に思いつかないと言うw
三浦の対応力がポイントでしょうか。


うん。まだ頭の中が2006年シーズンモードに入ってません。
昨日もさっそく東京ヤクルト・坂元を背番号11で探してしまいましたw

宇宙人 | URL | 2006年02月16日(Thu)23:19 [EDIT]


まあ実質今日から3連休なもんです。
多分軽いと思うので月曜には復帰できるかと思います。

>東京ヤクルト
まず台風の目になりそうな予感大ですね。
とりあえず自分は青木がジンクスを突破すればこりゃ大変な事になるんじゃないかと。
打線もラロッカが加わったのは大きいですね。
6人連続は緑茶さん同様正直厳しいでしょう(^^;
でもある程度はいけると思いますよ。

>広島
仁部は…どーでしょうかねえ。
つか、去年の広島の左はポンポンとピンポン玉のように打たれてましたからねえ。
やはり横山か梅津に期待。
…多分。
ショートは梵の他にも山崎、松本高、尾形がいますので混戦でしょうね。

>阪神
緑茶さんはライト・濱中はありえない!と言ってますが自分は起用してもいいと思います。
つーか濱中も頑張ってるんです。パワプロでイメトレとれもしてるし、阪神ファンは期待してるのです。だからそんな事を言ってはいけません < 緑茶さん(ぇ
まあ理想は一塁での起用なんですがね。自分も林には期待してます。まあこの前の練習試合でちとやらかしましたが、あれはレフトでしたから。

他の3球団は後ほど。

とまそん@今日は腹痛で学校をお休み | URL | 2006年02月17日(Fri)08:24 [EDIT]


では続き。

>中日
自分の中では投手陣が安定してるのでAクラスには入るでしょう。
多少の不安も大丈夫(何)。

ただ井端3番起用は反対ですね。つか井端3番なら誰を2番に使うのでしょうか。
ウッズは大丈夫かと思いますが、立浪は不安ですね。
何故立浪さんには守備職人が(ry

>読売
自分も優勝は厳しいと思います。
清水は今キャンプで肩がよくなった、と言われてますがどーなんでしょう。
小坂は2番でいいだろ、と個人的にも思うですがね。原監督は1番で起用するんですかね。

投手陣は…まあ去年までのボンコツ投手陣よりは改善されると思いますが、まだ厳しいでしょうね。
パウエルの加入は大きいけど、まず彼がセでの野球に対応できるかどうか。
豊田はやはりどうでしょうかねえ。今後の事を考えると、林、鴨志田、福田を育てた方がいいでしょう。
個人的には佐藤宏を左のワンポイントで起用すれば面白いと思うんですがどうでしょう。

>横浜
左の投手が…本当に吉見しかいないんですよね。
新しく入った佐久本は…まだパッとしないような。まあそこは牛島再生工場で(何)。
三浦は…大丈夫だと思ってます。

>うん。まだ頭の中が2006年シーズンモードに入ってません。
おお、同士がいたか(何)。
自分は西武の帆足の背番号が34→47に変わりましたが、34でやはり探してしまいます(^^;
少なくともプロスピ3と熱スタ2006が出るまでは覚えようかと思います、まあ大体もう頭の中は06年バージョンになってるんですがね(笑)。

とまそん | URL | 2006年02月17日(Fri)08:55 [EDIT]


昨日の更新サボっちゃいました(´・ω・`)
12時過ぎまで書いてはいたんですが。「面倒だからやーめた♪」っと(ぁ

>とまそんさん
>東京ヤクルト
青木はジンクスと無縁でしょう。私は今年も首位打者を争ってくれるものだと信じております。
ラロッカのスペ体質が何とかなればこれほど怖いチームは無いです。
とりあえず川島までの4人の2ケタ勝利はほぼ確実と言っていいと思います。
館山は実績が昨年しか無いので、心配ではあります。何か「古田あっての館山」という気がしてならんですし。

>広島
仁部はまだちゃんと見た事が無いので私には判断しようが無いですが、左のサイドハンドという事でキーとなる存在なのは間違い無いですね。
あと横山は今季先発転向のようで。故障明けですし、どうなんでしょう。。

>阪神
ライトは濱中と林が有力ですよね。桧山もですが。
濱中はかつての長打力が戻れば十分なんですが。
ま、かつて私が林の事を「はやし いすけ」と読んでしまった事はお約束ですねw

>中日
2番の候補といえば英智などが候補でしょうか。やっぱり井端からは劣ってしまいますよね。
何故立浪さんには(ry

>読売
私は姜が出てきたら面白いかなぁとも思います。難しいでしょうが。
佐藤宏は左のワンポイントに適任ですね。

>横浜
あ!
そういえば左投手といえば土肥がいるじゃないですか!(遅
あとは森のヒジが万全になれば十分戦力にもなると思います。

>2006年バージョン
どうしても「濱中 治」に慣れませんね^^;
東京ヤクルトにもイマイチ馴染んでません。
完全に2006年バージョンになるにはオープン戦いっぱいまでかかりそうです。

宇宙人 | URL | 2006年02月17日(Fri)18:15 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。