深爪跡地

深爪! 深爪!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

プレイングマネジャーを直訳すると「現場監督」

 ヤクルトの古田敦也捕手(40)が、選手兼任監督としてヤクルトの次期監督に就任することが18日、正式に決まった。2年契約で、古田は「プレーイングマネジャーとしてやることを受諾した。大変な仕事だが、両方とも全力を尽くしたい」と語った。労組・日本プロ野球選手会会長については、今季限りで退任する意向を示した。

 選手兼任監督は1977年の野村克也氏(70=南海、現シダックス監督)以来となる。

 ヤクルト球団は若松前監督の後任として、生え抜きのスター選手である同選手に一本化し、9月22日に正式要請。古田はこの日、東京都内のヤクルト本社を訪れ、多菊善和球団社長らと交渉、選手補強や球団の営業面などに関する要望が認められ、球団側と合意した。
<日刊スポーツより>
ついに正式決定しました。
まぁノムさんも村山さんも現役時代を知らんので選手兼任監督というのを見るのはこれが初めてなのですが(ソリャソウダ
打撃コーチは広澤・池山、投手コーチは伊藤智・岡林らが候補となる可能性が高く、古田政権を支えるコーチ陣の人事からも目が離せそうに無いですね


誰かさんが言ってた「野球熱が薄れている」ってどうなったんでしょう(爆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脱・思考停止状態×古田さんを信じてミットだけを

古田選手兼新監督。監督室と選手ロッカールーム。どちらに入る?の質問に。「やっぱり監督室に入らないといけないでしょう。選手にとっては聞かれたくない話もあるでしょうから」だなんて。古田敦也 公式ブログ ×吉田淳也 公式ブログ キャッチャーというポジション。

デミーズ球団のブログ 2005年10月20日(Thu) 16:28


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。