深爪跡地

深爪! 深爪!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

兼任監督でいいのだ

 楽天監督就任に向けて史上初!? の「プロアマ兼任監督」が誕生する-。楽天三木谷浩史オーナー(40)は9月30日、都内にシダックス志太勤会長(70)を訪れて会談し、同社野球部GM兼監督の野村克也氏(70)の新監督招聘(しょうへい)を正式に申し入れた。野村氏も受諾の方向で、4日にも仙台市内で正式発表される。会談では、志太会長が11月の社会人野球日本選手権まで野村氏のシダックス指揮を希望。一方、同時期に秋季練習が始まる楽天は「新監督」として迎えたい意向もある。プロ契約を結ばずに両チームを指導する「二刀流監督」は可能で、同会長は同選手権終了までシダックス監督ながら「背広の楽天監督」というウルトラCプランを提案した。
<日刊スポーツより>
息子のクビが繋がる事を条件に楽天監督へシダックス監督辞任となればシダックス野球部は廃部の危機

「なぁ~んだ
  それならば両方やっちゃえばいいのだ

要は日本選手権までは楽天監督「内定」の立場として、シダックスの監督もやっちゃおうと

「これでいいのだ!」

ブチッ!
どこかで暴れたい気分です
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。